睡眠時無呼吸症候群

星野耳鼻咽喉科 本院

アレルギー性鼻炎花粉症フローチャート

花粉症ナビ
花粉の週間飛散予報

治療・検査

更年期といびき

更年期といびき更年期障害は、45~55歳の閉経前後の10年間で多く見られ、身体的要因や心理的要因、環境的要因が相互に重なりあって生じます。この10年間で卵巣機能が低下し、女性ホルモン(特にエストロゲン)が減少あるいは欠乏します。そのために、其の分泌を促すホルモンが増加し、ホルモンバランスが崩れ、自律神経様症状が引き起こされます。

症状は全身に現れ、息切れ,動悸、鬱気分、全身倦怠、睡眠障害などの症状の他に、めまいや耳鳴り、立ちくらみ、頭痛、疲労感、口渇、口臭、と言った耳鼻咽喉科に関係する症状がみられます。 其の症状は一定ではなく、日によって変わったり複数の症状が重なり合ったりします。

一方女性ホルモンには上気道(咽喉)の筋肉の緊張を維持する作用があるといわれており、更年期以降はこのホルモンが減少し容易に睡眠中に上気道が狭くなり、いびきや睡眠時無呼吸症候群が発生しやすくなります。

いびき、睡眠時無呼吸症候群にも全身倦怠、鬱気分、頭痛、口渇などの更年期障害に現れる症状と同様の症状が元々存在し更年期障害の症状を重くし複雑にする可能性があります。

いびき、睡眠時無呼吸症候群の程度は男性に比べると軽症が多いのですが、其の中には少なからず、しっかり治療をしなければならない睡眠時無呼吸症候群の方も少なからずいらっしゃいますので 軽視せずにしっかり治療する必要があります。
一度ご相談下さい。

星野耳鼻咽喉科中之島分院 〒553-0003 大阪市福島区福島1丁目1-51 堂島クロスウォーク4F 大阪中之島クリニックモール内
Copyright c 2009 Hoshino E.N.T.All Rights Reserved.

星野耳鼻咽喉科中之島分院クリニック案内診療時間・地図アレルギー性鼻炎花粉症いびき(本院ページ)女性のいびき

睡眠時無呼吸症候群自宅簡易検査システム更年期といびき甲状腺機能といびきめまいといびき耳鳴り星野耳鼻咽喉科西宮本院