星野耳鼻咽喉科 睡眠呼吸センター

西宮 いびき・睡眠時無呼吸症候群の治療・検査

home
サイトマップ
予約専用TEL・050-5305-5515
お問合せTEL・0798-35-5965
パソコンから予約する
携帯から予約する
電話ガイダンス予約
問診票ダウンロード
アクセス
阪神西宮駅南すぐ西宮全域、尼崎市、神戸市、芦屋市など兵庫県内各地、兵庫県外からも多数来院していただいております。

星野耳鼻咽喉科睡眠呼吸センター

兵庫県西宮市田中町3-1

エイヴィスプラザ総合医療フロア

■阪神西宮駅 徒歩1分 南側正面

■阪神芦屋駅から6分

■阪神尼崎駅から15分

診療時間

歯科的治療(マウスピース)

マウスピースの作用機序

睡眠ポリグラフ検査などを施行し、医科により適応と認められた場合、マウスピースも保険適応になります。

費用は約1万2千円以下です。

 

マウスピースの作用機序は、次のように考えられています。 あくまでも耳鼻咽喉科医によって、上気道の精密な検査と診断を受ける必要があります。

鼻に疾患が無いことが必須です。

SASに伴う合併症がある場合は、内科医の意見も聞く必要があります。

■下顎固定することにより、開口に伴う気道狭窄を予防する。

■下顎を前方に移動することにより、頤舌筋が緊張して舌を前方に移動させ気道を拡大せる。

■舌の前方移動に伴い、口蓋舌筋が緊張して軟口蓋を前方に移動させる。

以下の場合、マウスピース適用となりません 。

  • ◆高度の鼻閉(耳鼻咽喉科医の治療が先に必要)
  • ◆残存歯数の少ないもの
  • ◆顎関節症
  • ◆重度歯周病
  • ◆著名な扁桃肥大
  • ◆明らかな顎形態異常(小下顎症)
  • ◆自己管理不能な精神障害
  • ◆心身症

CPAP治療とマウスピース

AHI<20  マウスピース単独でのコントロールが可能です。

たとえ、AHI≧20でも内科的、耳鼻咽喉科的治療にてAHI<20になればその後マウスピース単独でのコントロールが可能となります。

AHI≧20、適正処方圧 < 7cmH2O:

CPAP治療とマウスピースただし耳鼻咽喉科的疾患が是正されている場合に限ります。

その他

開口を防ぎ、CPAP中の口からの漏れを防ぎます。

CPAP脱落例―どうしてもCPAP治療になじめない方。

耳鼻咽喉科的治療との併用になることがあります。

診療時間
午前診療 8:45~12:00 月~土
午後診療 4:00~ 7:00 月~金

休診日:土曜午後・日祝祭日

※午後の窓口での受付は6時30まで

星野耳鼻咽喉科 睡眠呼吸センター

〒662-0973 兵庫県西宮市田中町3丁目1 エイヴィスプラザ2F

阪神西宮駅徒歩1分